清宮幸太郎

日本ハムのゴールデンルーキー、清宮幸太郎選手が記録更新です。

高卒ルーキーのデビューからの連続試合安打記録です。

本日もヒットを放ち、「5試合連続」を達成。

野球の話題と言えば、大谷翔平選手が独占状態という感じがありましたが、どっこいこちらも輝いています。

baseball_homerun.png

大谷選手が去った後の日本ハムには俺がいる!といわんばかりの大活躍。

打順もいつの間にか5番で先発出場するようになりました。

鳴り物入りの入団もダテではないようです。この記録をどこまで伸ばすか、大いに盛り上げてほしいですね!

ダブル世界戦

今夜は日本人チャンピオンが、挑戦者を迎え撃つタイトルマッチが2試合ありました。つまりダブル世界戦。

WBC世界フライ級では、体重超過で既に王座を剥奪された比嘉大吾選手が意地を見せたかったところですが、9回TKO負け。

punch-159753_960_720.png

WBA世界ミドル級は、村田諒太選手の初防衛戦。こちらは8回TKOで、見事な勝利。

そして今年の冬には、WBAスーパー・WBC・IBF統一世界ミドル級王者のゲンナジー・ゴロフキン選手と戦う可能性もあるとのこと。

実現すればドリームマッチ。是非とも実現してほしいところ。年末に向けて楽しみが1つ増えました。

竹内智香

平昌五輪のスノーボード女子パラレル大回転で5位に入った竹内智香選手が、スイスで開催されたW杯を終え帰国しました。

竹内選手は、ある出来事で困惑しているそうです。

snowboard-672077_960_720.jpg

日本女子最多の5大会連続出場、進退については「春頃に自分の中で決めたい」と未定ということでしたが、彼女に用意されたのは、まさかの引退セレモニー。

これは、さすがにスタッフのミスというか、何らかの手違いだったとは思いますが、予想外のサプライズも笑い飛ばす神対応。

この明るさで、まだまだ頑張ってもらいたいものです。