バイリンガル・モビ

ロボットも各家庭に1台、とまではいかなくても、かなり普及してきた感がありますね。

用途も様々で、選択肢が広いです。

バイリンガル・モビは、話を聞き取る力やダンスのセンスを自慢できる学習ロボットです。

machine_robot_contest.png

特に音楽方面には強いようです。正式名称は、「ロボ・de・ゲーム! バイリンガル・モビ」というだけあって、楽しみながら学習できている。むしろ、幼児教育に適した知育玩具的な位置付けでしょうか。

好奇心旺盛な幼児だけでなく、大人でも楽しめるような設計にしてある、リズム音楽ロボットと言ったところですね。


posted by しんや at 07:12Comment(0)家電

パノラマ・オープン冷蔵庫

パノラマ・オープン冷蔵庫って聞き慣れない言葉ですよね。

私も知りませんでしたが、左サイドに冷凍室、右サイドに冷蔵室を配置した、いわゆる観音開きの冷蔵庫です。



欧米スタイルなんだとか。サイド・バイ・サイドタイプって言うらしいです。海外に行ったことがある人はご存知かも。このメリットは上から下まで庫内を一目で見渡せ、食材が探しやすい点です。

海外での生活が長かったけど、日本での生活をスタートさせた人などには見逃せない仕様。

所変われば品変わるって、こういうことなんですね。

posted by しんや at 23:54Comment(0)家電

会話のための集音器

会話が聞き取りにくいことは、ないでしょうか?私は軽い難聴もちなので、聞き返すことが日常茶飯事(^^;)

補聴器を付けるようなレベルではないのですが、興味はありますね~

全ての声が問題なく聞こえたら、会話によるストレスも減りますからね。

しかし、補聴器は高い!品質が一定以上のものだと10万円以上が相場なようです。

hochouki_mimikake.png

エレコムの「会話のための集音器」は「集音器」であり、医療機器認定を取得した補聴器ではないものの、価格は2万円台と、ややお手頃。

耳かけ型と耳あな型の2機種が用意されています。

私のように難聴の程度が軽い人、補聴器とまでいかなくても気軽に使いたい人にとっては、オススメと言えるかもしれません。
posted by しんや at 08:54Comment(0)家電